SE構法が建築知識9月号に掲載 『イタリア・ヴェネチアでSE構法が上棟』

建築知識9月号に、SE構法がイタリアで上棟したニュースが掲載されました。

イタリアでは2009年に起こった大地震以降、耐震基準が見直されたとの事。

低コストで高い耐震性をもつ木造の需要が増加しているとのことです。

このプロジェクトでは日本から構造材を輸出、建方支援を行う事で仕様を変更することなく、現地スタッフを中心に構造を完成させています。

日本の木造システムが、建築デザインの進んだイタリアで実現・評価されたという嬉しいニュースです。

SEA’S建築家と建てる木の家 top