家レポ space fabric の「越中島の家」が完成間近です。

越中島の家_外観

space fabricによる、江東区越中島で施工中の3階建て住宅、

「越中島の家」。

先週、シートと足場が外れ、

ついにその外観を街に現しました。


外側が白、内側が木目のサイディングに、黒くマットな質感のサッシュがとても良く合ってます。

さて、中はどうなっているかというと・・・

こんな感じです。

幅が広めの木目材で仕上げられた壁に

黒いスポットライトが取り付けられています。

組み合わせによって、ナチュラルで都会らしい雰囲気が出ています。


ライトのON/OFFには、トグルスイッチを採用。
レトロなかたちが独特。家への愛着が増しそうです。


こちらキッチン。
木で仕上げられているように見える正面と左の壁に使われているのは、
なんと木目のタイル。これなら、お手入れするのもラクなはず。

ちなみに、「越中島の家」全体のテイストの参考となったのは、下の写真のカフェなんだそうです。

お気に入りのお店や、なんとなく足が向いてしまう場所には、

自分の好きな空間のヒントが隠れていることが。

時間のあるときに、そういった写真を集めて、眺めて、空想して、、、みてはいかがでしょう。

もちろん、お店に撮影の許可は忘れずに。。。

「越中島の家」
space fabric 一級建築士事務所
http://www.space-fabric.net/

SEA’S トップページ