2016 年 6 月 のアーカイブ

須藤一栄・三鴨泉建築研究所の柳邸北町の家が現場進行中です  【★見学予約受付中】

2016 年 6 月 21 日 火曜日

こんにちは。須藤・三鴨建築研究所の須藤です。

模型写真の車庫の上部をご覧になって下さい。
2階の洋室が、大体ですが幅1m50㎝ 奥行 4m50㎝で空中に浮いているのが分かると思います。

この間取りが実現できたのは、耐震工法であるSE構法を採用しているからです。
SE構法とは、木の家ですが柱や梁に強度の高い集成材と特殊な金物で剛接合するので、耐震性を確保しながら鉄骨造や鉄筋コンクリート造並みの大空間や大開口を実現させることができる耐震工法です。
また、優秀な構造設計者によりビルやマンションで使用されている強度計算と耐震設計が行われているので、地震に強く極めて安全性が高いのでお施主様が安心して日々を過ごせる。

これは日本の伝統である木造在来工法では、実現できません。

SE構法の骨組みは完成してしまえば、見られなくなってしまうので、非常にご好評を頂いております。

参加費用は無料ですし、じっくりご覧いただける見学会ですので、耐震が心配な方はぜひ参考までにご覧ください。
この美しく耐震性に優れた骨組みに感動されると思います。

ご施主様のご好意により、今回の構造見学会開催が決定しましたことを、
心より感謝いたします。

お申し込みはこちら

須藤・三鴨建築研究所の柳邸北町の家が着工します。

2016 年 6 月 13 日 月曜日

こんにちは。須藤一栄・三鴨泉建築研究所の須藤です。

5・11友引の吉日。吉祥寺北町の家。地鎮祭を行いました。

地鎮祭とは、建物を建てる際に、工事の無事や安全と建物や家の繁栄を祈る儀式のことを言います。

「じちんさい」と読むほか「とこしづめのまつり」と読むこともあります。「鎮」の字にはしずめる、落ち着かせるといった意味があります。

工事の着工にあたり、神職をお招きして神様にお供え物をし、祝詞をあげ、お祓いをして浄め、最初の鍬や鋤を入れ、工事の無事を祈ります。

吉祥寺北町の家では、SE構法を採用しています。

SE構法とは、木の家ですが柱や梁に強度の高い集成材と特殊な金物で剛接合するので、耐震性を確保しながら鉄骨造や鉄筋コンクリート造並みの大空間や大開口を実現させることができる耐震工法です。

また、優秀な構造設計者によりビルやマンションで使用されている強度計算と耐震設計が行われているので、地震に強く極めて安全性の高い構法がSE構法です。

これは日本の伝統である木造在来工法では、実現できません。

吉祥寺北町の家では、SE構法の利点を最大限に活かし、デザイン性と機能性に優れた家作りを実現させます。

今後のスケジュールですが、敷地のレベル測量からスタートし11月末の引渡し予定です。

6月中旬には構造見学会を行いますので、この美しく耐震性に優れた骨組みを是非この機会にご覧になって下さい。

11月末には、完成見学会も開催致しますので、家作りにご興味がある方は、須藤までご連絡下さい。

コンセプトハウス ラインナップ紹介 -地と風の家-

2016 年 6 月 3 日 金曜日

こんにちわ。
NDNの吉田・平野です。

コンセプトハウス ラインナップ紹介
VOL4は地と風の家です。

こないだ着工した、SURさんの
作風コンセプトを表現しています。

よろしくお願いします。


SUR都市建築事務所の作風はこちら

【コンセプトハウス概要】
地熱を利用し,自然エネルギーを生かしたパッシブソーラーハウスです。
大げさな機械に頼らず、ローコストで実現しました。
太陽光発電パネル(オプション)を設置すれば、ゼロエネルギーも可能です。
無垢のフローリングや珪藻土など自然素材が標準仕様です。
プランは敷地とご家族の条件に合わせた、完全なフリー設計です。

【詳細】
地熱を利用した省エネルギーのパッシブソーラーハウスです。
太陽熱、風、緑陰の涼しさなどを有効に取り入れて、自然の恵みで快適な居住環境を造ります。

地熱利用というのは地下5Mほどの安定した地中熱(東京の場合で一年中16度前後)を
建築的な工夫によって建物内部に取り込むことです。
16度というのは、外気温に比べると夏涼しく、冬は暖かい温度ですから、
これを有効利用すると、エネルギーをあまり使わずに済みます。

SUR都市建築事務所の提案する地熱利用のパッシブソーラーハウスは
大げさな機械装置を使うことなく、建築的な工夫によりローコストで実現できます。
大きな吹抜から明るい光が入る開放的な空間で、冬には日だまりの暖かさです。

夏には大きな庇が暑い日差しを遮り、屋根面の遮熱も完璧なので、
風通しの良い空間構成と相まって木かげの涼しさをもたらします。

材料も、床の無垢フローリング、壁の珪藻土など自然素材を使ったエコハウスです。
家の中どこでもほとんど温度の変わらない、温熱的バリアフリーなので
廊下やドアの少ない開放的な空間が可能です。

プランは、敷地や家族構成など、一家族ごとに最適なものをご提案するフリー設計です。
今まで100件以上の住宅を設計してきた経験を生かし、家事動線や収納についても
いろいろなノウハウがありますので、合理的でコストパフォーマンスの高い住宅をご提案出来ると思います。

コンセプトハウスの資料請求はこちらから

SUR都市建築事務所の住宅が着工しました

2016 年 6 月 2 日 木曜日

こんにちわ!
NDN吉田・平野です。

SUR都市建築事務所さんの住宅が着工しました!
構造パースはこんな感じです。

引き続きよろしくお願いします。

SURさんの過去の作品集はこちら