‘デザイン住宅 見学会レポート’ カテゴリーのアーカイブ

SEA’Sまちかどオープンハウス in 練馬を開催しました

2012 年 6 月 12 日 火曜日

アルファアーキテクツ

先日SEA’Sまちかどオープンハウス in 練馬を開催しました。
今回の住宅は練馬区関町のM邸です。

吹抜け・大開口が中庭を囲む、開放感満載なつくりになっています。
これぞ、SE構法といった設計です。

コストを抑えた設計ですが長期優良住宅を取得し、蓄熱式床暖房も入ってます。

当日の東京はかなり雨でしたが、今回も多数の方にお越し頂きました。

ご来場の皆様には「やっぱりハウスメーカーとはデザインが違うね」
「写真でイメージした通りとっても良い」などなど、
建築家ならでわの住宅に、嬉しいご意見を頂きました。

次のSEA’Sイベントは、世田谷で秋慎一郎/L_DESIGN建築設計事務所さんのオープンハウスです。
2週間に分けて4日間開催されます!

SEA’S建築家と建てる木の家 top

構造見学会を開催しました

2012 年 5 月 28 日 月曜日

設計事務所アーキプレイス 構造見学会1
設計事務所アーキプレイス 構造見学会3

先日「SEA’Sまちかど構造見学会 in 杉並」を開催しました。
設計事務所アーキプレイスさんの現場です。

スキップフロア、コートハウス、半地下など
約30坪の敷地で内部空間が展開する、
沢山の設計アイディアが詰まった住宅でした。

今回も沢山の方にご来場頂きました!

現場を提供して頂いたお施主様に、この場を借りて御礼申し上げます。

さて、今週末のSEA’Sイベントは須藤さんの家づくり勉強会です。
場所は同じく杉並 西荻窪駅近くに有る須藤さんの事務所にて開催されます。

勉強会のテーマは、
最近都内中心にとっても多い
「狭小住宅」。

狭小敷地や間口の狭い敷地、旗竿敷地、変形敷地での
狭小住宅について、建築家ならではの設計のコツをお届けしてもらいます。
ご期待下さい!

お申し込みはこちら

SEA’S建築家と建てる木の家 top

SEA’Sまちかど構造見学会を練馬で開催中

2012 年 3 月 18 日 日曜日

SEAS2

SEAS1

SEA’Sまちかど構造見学会は本日3/18まで練馬で開催中です。

SEA’S建築家と建てる木の家 top

富樫孝幸/プラネット環境計画 設計のコンセプトハウスが竣工

2012 年 3 月 12 日 月曜日

富樫孝幸/プラネット環境計画 設計のコンセプトハウスが竣工しまちかどオープンハウスが開催されました。

3階建て狭小住宅です。
雨にもかかわらず、こんなにたくさんの皆様にご来場頂きました。

会場での富樫さんの説明風景をちょっとだけ写真でご紹介します。

富樫孝幸/プラネット環境計画 設計のコンセプトハウスが竣工5

富樫孝幸/プラネット環境計画 設計のコンセプトハウスが竣工3

富樫孝幸/プラネット環境計画 設計のコンセプトハウスが竣工4

富樫孝幸/プラネット環境計画 設計のコンセプトハウスが竣工6

次回イベントは今週末の構造見学会です。
お越し頂いた皆様、ご来場誠にありがとうございました。

設計監理:富樫孝幸/プラネット環境計画
施工管理:ホープス

SEA’S建築家と建てる木の家 top

金子勉/金子勉建築設計事務所 設計の住宅が竣工

2012 年 3 月 5 日 月曜日

金子勉/金子勉建築設計事務所 設計の住宅が竣工しまちかどオープンハウスが開催されました。

とてもシンプルな空間です。

もちろん、SEA’Sなので地震に滅法強い家です。

西荻窪 建築家住宅 真鍋邸4
変化に富んだ室内空間。

西荻窪 建築家住宅 真鍋邸3
室内は段差があり、庭の緑が感じられます。

西荻窪 建築家住宅 真鍋邸2
室内は全体にシンプルな印象です。

西荻窪 建築家住宅 真鍋邸5

西荻窪 建築家住宅 真鍋邸1

お越し頂いた皆様、
ご来場誠にありがとうございました!

設計監理:金子勉/金子勉建築設計事務所
施工管理:小川建設

SEA’S建築家と建てる木の家 top

共に育つ家 オープンハウスレポート

2012 年 2 月 7 日 火曜日

a1

先日一級建築士事務所まんぼうさんのSEA’Sコンセプトハウス
「共に育つ家」が川崎市で竣工し、オープンハウスが行われました。

今日はその様子をレポートしていきます!

a6

多数のご来場ありがとうございました!

a12

南側のデッキバルコニーは幅が広いのでテーブルも置けます。
アウトドアリビングに出来そうです。

a13

一階の浴室付近にはかわいいデザインの洗面が有りました。

a11

床はパイン材の無垢フローリングで足触りがやさしい感じがします。

a14

ウォークインクローゼットも複数あり、収納十分です。

a3

2階リビングの窓は上の方まで有って北側でも明るくなってます。

a4

南面の全面窓も開放的です。

a5

こんなロフトが有ったらお子さんは楽しいですね。

a8

ロフトのしたからはしごで上がれる穴が有ります。

a9

TVを置いた時のコンセント類を収納する仕掛けが。これすごい良いです。

a10

お子さんが小さいうちは階段から落ちたりしないようにストッパーが有りました。
洗面台の下からスライド方式で、驚きです。

a7

エアコンの部分がくぼんでます。目立たない様な配慮と空間を圧迫しないところがいいですね。

a2

コンパクトですが、広々した住宅でした!

建築家のオープンハウスレポートいかがでしたでしょうか。
この住宅はSEA’Sコンセプトハウスなので、こちらのページでは細かい間取りや価格の
目安等が分かります。

今週末はあきる野市で米村さんのオープンハウス、
中野で富樫さんの家づくり勉強会も予定されているSEA’S、
次回もお楽しみに!

建築名称:共に育つ家
設計監理:一級建築士事務所まんぼう 一條太郎 一條美賀
施工管理:(株)ミューズの家

SEA’S建築家と建てる木の家 top

設計事務所アーキプレイスのオープンハウスレポート

2011 年 12 月 20 日 火曜日

この度 設計事務所アーキプレイスの『TNMハウス』が完成し、オープンハウスが開催されました。
多数の方にご来場いただいたこの住宅の見所について、レポートしていきます。

1

1階がRC造、2階・3階がSE構法(SE工法)です。

2

吹抜けのあるリビングにはハイサイド窓からの気持ちの良い光が差し込みます。

3

キッチンからの眺めです。

4

和室は琉球畳(淵なし畳)です。

5

3階にはテラスへと上がる階段がありました。

6

同じく3階です。通路にはテーブルが設置され空間が有効活用されています。

9

屋上テラスにて、石井さん・近藤さんによる建築の説明

10

階段の”ササラ”も集成材で創りこまれたものを使用しています。

11

吹抜けと階段を介して上下階がつながっているので、広さと開放感を感じます。

13

ビルトインガレージにはこんなものも。今後は増えてきそうですね。

12

夕方。オープンハウスが終了しました。
外は寒かったにも関わらず、今回も多数の皆様のご来場を頂きました。

建築家のオープンハウスレポートいかがでしたでしょうか。
今回お伺いした『TNMハウス』のお施主様は、始めは在来工法にて設計されていたとの事ですが、耐震性等を考慮しSE構法(SE工法)を採用して頂きとても満足して頂いてる様です。空間も吹抜けや段差などSE構法(SE工法)を生かした設計を実現して頂きました。

設計事務所アーキプレイスさんは、今週末には板橋でオープンハウスを予定されています。
次回もお楽しみに!

建築名称:TNMハウス
設計監理:設計事務所アーキプレイス 石井正博 近藤民子
施工管理:株式会社薮崎工務店
プロデュース:(株)Axico

建築家 米村さんのオープンハウスに行ってきました

2011 年 12 月 18 日 日曜日

先週末に、建築家 米村和夫さんの設計された住宅『木格子の家』が完成し、オープンハウスが開催されました。
前回の佐々木さん、大川さんの建物に引き続き、レポートしていきます。

1

とてもインパクトのある外観です。

2

一階のリビングは、何とも解放的。建物隅に壁がなくせるのはSE構法ならではです。

3

二階に上がり、さらに上にあるロフトに上ってみました。落ち着いた空間ですが、明るい空間になっています。

4

ロフトからキャットウォークを眺めます。こんな空間があったらお子さんは喜んで遊べそうですね。

5

さらにロフトから吹抜けを覗いてみました。解放的です。

1

リビングからは景色の良い東側の風景が見られる様になっていました。

8

無垢フローリングはアフリカ産との事。すごく良い質感でした。ちなみに壁はしっくいとの事です。

9

今回も多数の皆様にご来場頂きました!

建築家のオープンハウスレポートいかがでしたでしょうか。
今回お伺いした『木格子の家』は2階建ての二世帯住宅でしたが、SE構法のメリットを最大限生かした意匠を実現して頂きました。次回もお楽しみに!

建築名称: 木格子の家
設計監理:(株)米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ 米村和夫
施工管理:和光建設(株)

米村和夫建築アトリエのオープンハウスが終了しました

2011 年 12 月 12 日 月曜日

米村和夫 建築家

米村和夫建築アトリエのオープンハウスが終了しました。
多数の皆様にご来場いただきました。ありがとうございました。
後日イベント当日の様子と建物の魅力について余すことなくレポートします。

次のSEA’Sのイベントは今週末の構造見学会とオープンハウス、来年のまちかど建築家展と続きます。

建築家のオープンハウスに行ってきました

2011 年 12 月 10 日 土曜日

先日、建築家 佐々木善樹さん、大川三枝子さんの設計された住宅『Pocket』が完成し、オープンハウスが開催されました。『Pocket』は、敷地11坪の中に建つとってもかわいらしい住宅です。

佐々木善樹 大川三枝子 建築 写真1

どんな家かなとワクワクしながら路地を歩いていくと、見えてきました。
木製の茶色の窓枠がとても印象的です。

佐々木善樹 大川三枝子 建築 写真2佐々木善樹 大川三枝子 建築 写真3


中に入って受付をし、まずは2階に行ってみました。
外観の印象からは意外なほど、中は広々と感じます。

佐々木善樹 大川三枝子 建築 写真4佐々木善樹 大川三枝子 建築 写真5


2階の窓格子は、植栽等を飾れるすてきな仕掛けがありました。
よく見ると、縦の線の部分も木を組んで細かく作りこんであります。

佐々木善樹 大川三枝子 建築 写真6

2階のリビングにあるテーブルも家の設計に合わせて、デザインされたものです。
足の部分がかわいかったので思わず ”パシャ”。

佐々木善樹 大川三枝子 建築 写真7

2階の窓のそばに座れるベンチが設計されていました。
家の中に、様々な居心地の良い場所があります。

佐々木善樹 大川三枝子 建築 写真8

キッチンには階段の踊り場に向かって、小窓が開けられていました。
食事時には、家族の集まる様子がイメージできますね。

佐々木善樹 大川三枝子 建築 写真9

次に地下に行きました。地下の部屋には一階部分の窓から光が入る明るい設計になっています。

佐々木善樹 大川三枝子 建築 写真10佐々木善樹 大川三枝子 建築 写真11

そしていよいよ3階へ。各階の階段の踊り場には棚が設計されていて、
本やちょっとした小物を飾れるようになっています。

佐々木善樹 大川三枝子 建築 写真12

3階の屋根裏部分にはテーブルがつくりつけされています。

佐々木善樹 大川三枝子 建築 写真13佐々木善樹 大川三枝子 建築 写真14佐々木善樹 大川三枝子 建築 写真15

階段と一体の空間がとても開放的です。柱と梁は白く塗装されていて、全体のイメージを作っていました。

建築家のオープンハウスレポートいかがでしたでしょうか。
今回お伺いした『pocket』は地上3階+地下1階建という住宅でしたが、全体が階段を通してつながっている
ので、想像以上の広さを感じました。北側に面しているにも関わらず大変明るく、各部にしかけが有って、
家の中に色んな居場所が有る印象を受けました。次回もお楽しみに!

建築名称: Pocket
設計監理:(有)佐々木善樹建築研究室 佐々木善樹 
     (株)オオカワ建築設計室 大川三枝子
施工管理:(株)ニート