‘その他’ カテゴリーのアーカイブ

設計事務所アーキプレイスの杉並の現場が進行しています。

2014 年 9 月 18 日 木曜日

設計事務所アーキプレイスの杉並の現場が進行しています。
このお施主様とは、はじめ資料請求を頂き
テイストをお聞きしてお勧め建築家を紹介させていただきました。

その後、建築家展のSEA’S Barにも遊びに
きていただきました。

順調に進んでいるようでなによりです。

山岡建築研究所の自邸のオープンハウスを開催致します。

2013 年 6 月 3 日 月曜日

山岡良匡さんがご自身で設計された自邸が内覧できます。
日時は今週末6月8日(土)です。

山岡さんの自邸、何と言っても見どころはリビングの空間かと思います。
吹抜けと高窓、ウッドデッキでつながる庭、緑に面したリビングは
居心地が最高です。

家の中は、子供たちがぐるぐると回れるつくりになっています。
暖かい色使い・無垢フローリングの質感も良く、
家族が健康に、楽しく暮らせそうです。

作品を見ながら、実物も見れる、山岡さんのアトリエは埼玉の蕨にあります。
家づくりを検討されている方は、なかなか見る事の出来ない建築家の住宅を
この機会にいかがでしょうか。

6月8日(土)11:00~17:00 予約制となっているので
是非お気軽にお越しください。

お申し込みはこちら

SEA’S建築家と建てる木の家top

SEA’Sまちかど建築家展がいよいよ今週末開催

2012 年 11 月 13 日 火曜日

まんぼう 一條美賀 建築1

まんぼう 一條美賀 建築2

まんぼうさんの事務所で
建築家展の打合せをしてきました。

11/17,18(土・日)の『SEA’Sまちかど建築家展 in 代官山
に出展される模型をちょっとだけ見せてもらいました。

外観は杉板に塗装をしたものとガルバリウム鋼板の組み合わせです。

ホームシアターがあるリビングは天井高6mの吹き抜け空間があり
渡り廊下にはブランコもあります。

まんぼうの一條さんはこの住宅を設計する上で
『3つ以上”驚く”こと』を盛り込んだとか。

出展される今度の建築家展も楽しみになってきました。
自分らしい家を建てたい方に、もってこいの内容です。

SEA’S建築家と建てる木の家 top

レベルアーキテクツの住宅

2012 年 10 月 13 日 土曜日

ccccc

SEA’Sまちかど建築家展 in 自由が丘がいよいよ来週末にちかづいて来ました。
今回は、特に都内で家を検討する方の多くが該当する条件
狭い敷地に建てる・・・『狭小住宅』が多数展示されます。

写真の住宅はLEVEL-Architectsの
コンセプトハウス『3階建ての吊られた中庭』。

単に狭小住宅といっても様々で、
この住宅はいわゆる”ウナギの寝床”的な狭小間口の
敷地に建てられた住宅をモデルとしています。

234234

123123

この住宅の最大の特徴は二階部分に”めり込んだ”
中庭。吊られた中庭です。

都内は隣地が建て詰まっている事から
あえて外部をシャットアウトした中庭は一般的ですが
こんな形で上下階の関係をつないだ中庭は
なかなか見られない提案かと思います。

この様な超細長の敷地は、都内の区画割りとして
多く見られ、内部空間は単調になりやすいので
設計者の腕の見せ所と良く言われます。

LEVEL-Architectsさんはこの様な狭小間口を
スキップフロアや中庭の組み合わせた事例を数多く設計されています。

現在は世田谷区の狭小間口の敷地にて
SE構法の住宅が建設中されています。

今回の自由が丘展には出展建築家の皆様が
狭小住宅の様々な設計手法を余す事なく
披露してくてます。

SEA’S建築家と建てる木の家 top

中尾英己/中尾英己建築設計事務所 の設計による住宅が上棟

2012 年 9 月 11 日 火曜日

中尾英己建築設計事務所

中尾英己/中尾英己建築設計事務所 の設計による馬込の住宅が上棟し
先日上棟式が執り行われました。

9/23には御施主様のご厚意で構造見学会を開催致します。

SEA’S建築家と建てる木の家 top

震災復興寄与提案としてSEA’Sが国交省『地域型住宅ブランド化事業』に採択されました。

2012 年 9 月 2 日 日曜日

地域型住宅ブランド化事業

「SEA’S建築家と建てる木の家」が平成24年度 国土交通省所管の補助金交付型リーディングプロジェクト『地域型住宅ブランド化事業』に震災復興寄与提案として採択されました。

【平成24年国交省 地域型住宅ブランド化事業】
グループ名称:「建築家と建てる木の家グループ」
ブランド名称:「東京の敷地を有効活用する建築家住宅」

提案詳細(PDF)

■代表者
㈲プラネット環境計画

■理事
㈲SUR都市建築事務所
㈱岡部克哉建築設計事務所
設計事務所アーキプレイス

■監事・事務局
㈱エヌ・シー・エヌ NDN事業部

このプロジェクトでは東日本大震災で被災した東北のすまいへの思いを引き継ぎ、森林育成雇用創出と経済循環効果に寄与する為に岩手県・宮城県産材を構造材に活用しています。

震災の教訓から首都圏直下型地震に備えた、強くて美しい「東京・都市型住宅」のブランド化を推進してゆくプロジェクトです。建築家にしか出来ない提案とSE構法の設計自由度を組み合わせる事で、東京に多数存在する悪条件な敷地も最大限活用していきます。

デザインだけではない品質:SE構法の持つ耐震性・材料精度・施工品質・保証・アフターメンテナンスという基準に、『まちかど建築家展』を始めとするコミュニケーションの場を提供する事で、建築家との家創りが身近な存在になった事が評価されています。

SEA’Sの住宅は、国の一助(補助金)を受け、その取組・手法が地域における「国のモデル」として「建築家との家創り」の総合的な底上げに貢献します。

建築家とSE構法のコラボレーションによって、
資産価値の高い、社会に資する家創りに今後も取組んでいきます。

SSEA’S建築家と建てる木の家 top

山岡建築研究所設計のさいたま市の住宅が上棟

2012 年 8 月 20 日 月曜日

山岡良匡 さいたま

山岡建築研究所設計のさいたま市の住宅が上棟しました。
9/1,2(土日)に構造見学会を開催致します。

SEA’S建築家と建てる木の家 top

レベルアーキテクツさんと打合せしてきました

2012 年 8 月 16 日 木曜日

住宅 デザイン

現在、レベルアーキテクツさんより
提案していただいているお客様の
プレゼンテーション時検討用の模型です。

SEA’S建築家と建てる木の家 top

復興支援住宅エコポイント(被災地以外)の予約が7月中に終了の見込み

2012 年 6 月 28 日 木曜日

エコポイント

※復興支援住宅エコポイント(被災地以外)の予約が
7月中に終了の見込みとなりました。

先日国土交通省の報道発表にて、被災地以外の地域での復興支援住宅エコポイントの予約状況が予算額に近づいており、7月中旬から7月下旬に予算額に到達し受付終了となる見込みとの発表がありました。

対象となる住宅は、平成23年10月21日〜平成24年10月31日に着工済みまたは着工予定 のエコ住宅です。

※特定被災地の住宅は、従来通り、本年10月末まで予約受付予定ですので、ご注意ください。

———————————————————————-

対象住宅:平成23年10月21日〜平成24年10月31日着工または着工予定

———————————————————————-

SE構法の住宅は該当するケースが多いことが予想されますので、まだ予約されていない住宅、もしくはこれから予約申込予定の住宅については、早急な手続きをお奨めします。

予約の際は、エコポイント対象住宅の証明書として「長期優良住宅適合証」や「住宅エコポイント対象住宅証明書」等の書類が必要になります。

これから申請する場合は、スケジュールがタイトになっておりますので、ご注意下さい。

<関係ホームページ>
・復興支援住宅エコポイントホームページ

SEA’S建築家と建てる木の家 top

山岡建築研究所 設計の「中山町の家」が上棟しました

2011 年 12 月 8 日 木曜日

山岡建築研究所

山岡建築研究所 設計の「中山町の家」が上棟しました。
完成は2月末予定です。

山岡建築研究所のプロフィールはこちら