SE構法(SE工法)による作品紹介
オール電化・周辺環境を活かした住宅 金山公園の家

〜オール電化・周辺環境を活かした建築家住宅〜

道をはさんで桜のある公園があります。公園の緑をどのように生活に生かすかが
この住宅の最大の課題でした。2階公園側には、居間食堂キッチンがあり、
居間とテラスには大きく開放できるテラス折り戸、
食堂キッチンには公園からの視線を気にしないで公園を眺められる丸窓と
ちいさなテーブルつきの窓をつくりました。
公園の自然が住まいを豊かにしてくれています。
オール電化住宅です。

所在地神奈川県川崎市

必ずお読みください。