SE構法(SE工法)による作品紹介
風通し・日当りの良い住宅 森を眺めるための家

〜風通し・日当りの良い建築家住宅〜

南側に緑豊かな景色が広がる敷地、湿気や日当を心配されていました。風通しと日当りを最大限取り入れる工夫をすることを提案したことで、土地購入を決定をされました。今では森を眺める景色が一番の自慢。デメリットをメリットに変換できる”ポジティブ設計”が信条です。

所在地神奈川県横浜市港北区
敷地面積101.5平米
延床面積72.8平米

必ずお読みください。

この家を見た人はこんな作品も見ています