SE構法(SE工法)による作品紹介
ガルバリウム鋼板外壁の住宅 松原の家

〜ガルバリウム鋼板外壁の建築家住宅〜

公園に隣接した極細長敷地に建つ3階建て住宅です。特に3Fは浴室のみの階となっていて、建物よりも高い公園の木々に囲まれプランバシーの確保と解放性が両立した気持ちの良い屋上テラスに面しています。LDKの天井も4.4mと高く公園に面した大開口の窓を相まって、狭さを感じさせない空間となっています。

所在地群馬県館林市
敷地面積152.89平米
延床面積133.54平米

必ずお読みください。