SE構法(SE工法)による作品紹介
坪庭・ハイサイドライト・ルーバーのある住宅 しかだコドモクリニック

〜坪庭・ハイサイドライト・ルーバーのある建築家住宅〜

下町商店街に開業する小児科診療所兼二世帯住宅です。住宅密集地でプライバシーを守るため、バルコニーをルーバーで囲っています。LDKは吹抜やハイサイドライトによって明るく、デッキバルコニーとも開放感を持ってつながります。準耐火構造ですが、ダイニングでは燃え代設計により、クライアントの望んだ木の梁を見せています。外観は、周りの古い建物と馴染むように、ファサードの高さを揃え、シンプルなデザインにしています

所在地東京都北区
敷地面積188.94平米
延床面積331.7平米

必ずお読みください。