SE構法(SE工法)による作品紹介
緑あふれるアトリエのある家

お二人ともデザインのお仕事をされているクライアントのアトリエ併用住宅。都内の住宅街にありながら、緑豊かな林が南側の隣地に広がっています。 1階には、陶芸家ルーシー・リーのアトリエのようなモダンな雰囲気の陶芸アトリエを配置。その外には奥様がガーデニングが楽しめる、フランス田舎風の庭が広がります。 生活の場となる2階には、南側にLDK、北側に寝室と水廻りを配置。中央に設けた吹抜の周りに回遊動線を巡らせることで、生活の場とアトリエとの緩やかな繋がりを作っています。LDKの外には緑に向かってデッキテラスが張り出し、螺旋階段で庭やアトリエと行き来できるようになっています。(写真:平井広行)

所在地東京都新宿区
敷地面積115.73平米
延床面積90.73平米

必ずお読みください。