SE構法(SE工法)による作品紹介
長期優良住宅・SOHOのある家 松が丘の家

〜長期優良住宅・SOHOのある建築家住宅〜

静かな住宅街に建つ2世帯+仕事場のある家。SOHOハウス。湾曲した屋根は、厳しい高さ制限をクリアしつつ住居空間を確保し、デザイン的にもやわらかい雰囲気を創り出しています。また、各階にバルコニ−があり、概観上の大きなポイントとなっています。生活するうえでは洗濯物を干したり、花や野菜をそだてたり、食事をしたりと様々な使い方ができ、面積以上に便利で快適な使い方が出来るようになっています。自然素材にこだわり砂壁と天然の杉材を外壁に採用し、ちょっとした工夫で汚れにくくなっています。内装は、床は無垢のオーク材・チーク材・ボルドーパイン、壁は珪藻土やワラを採用し温もりのある雰囲気になっています。外張断熱を採用し、陽の光や風を上手に採りこむよう計画されているので夏は涼しく冬暖かい、四季を通して快適な住宅となっています。言い換えれば省エネで快適な住宅です。またTIP工法により、壁内の通気性が高く、耐朽性と耐震性が高くなっています。

施主様の声

"断熱性が高いので冬暖かく、夏も風を通せば涼しく快適です。エアコンは夏の1ヶ月半、1日平均2時間程度しか使いません。冬は深夜電力の蓄熱式床暖房のおかげいつも暖かです。以前より快適で電気量は30%下がり助かっています。3階までの各階にバルコニ−があり、洗濯干し、ランチ、ガ−デニング
と日々の生活にちょっとした楽しみができました。特に、庭が十分ではないので屋上テラスでの野菜栽培は家族の楽しみでもあります。
"

所在地千葉県船橋市
敷地面積132平米
延床面積140平米

必ずお読みください。