SE構法(SE工法)による作品紹介
ハイサイド窓・吹抜けのある住宅 足立の家

〜ハイサイド窓と吹抜けのある建築家住宅〜

狭小物件の建物です。都市部特有の住宅密集地で、廻りの視線を遮り、室内に光を取り込むかを考えた住宅です。
道路側壁一面にハイサイド窓を並べ、吹抜けをつくることによりハイサイド窓からの光を十分に呼び込め開放感のあるLDKをつくることができました。
外壁には、通常屋根材として使われるガルバリウム鋼板の一段折りを施し、コストの低減に一役買っています。

所在地東京都足立区

必ずお読みください。