建築家詳細

敷地の特性と建て主の個性を活かした家づくり
石井正博  近藤民子

設計事務所アーキプレイス

家づくりにおいて最も大切なことは、建て主の方と設計者のコミュニケーションです。私たちは建て主の言葉に耳をかたむけ、思いをくみ取り、分かりやすく易しい言葉で話すように心がけています。夢の形がはっきりと見えてくるまで、話のキャッチボールをしましょう。

作風
光と風を活かし、外部空間を取込んだ、自然を感じられるシンプルな住まい
コンセプト
住まいは、住む人と敷地から生まれると考えています。光の動き、風の向き、視界の開け具合・・・敷地の特性をしっかり捉え、住む人の個性を活かして、「その場所にあるべくしてあるような佇まいの家」をつくりたいと思います。

所属 設計事務所アーキプレイス
所在地 〒151-0071
東京都渋谷区本町1-20-2パルムハウス初台301
資格

SEA’Sパートナー認定SEA’Sパートナー認定

一級建築士

経歴 石井正博
1962年      広島県生まれ
1986年      広島大学工学部第四類建築学課程卒業
1986〜88年   (株)CORE建築都市設計事務所(森義純建築設計室)
1989〜94年   (株)石堂一級建築士事務所
1995〜96年   RTKLインターナショナルリミテッド東京支店
1997年3月   設計事務所アーキプレイス設立
近藤 民子
1969年      大阪府生まれ
1992年      明治大学工学部建築学科卒業
1992〜03年   一級建築士事務所・ダンス
2002年3月   設計事務所アーキプレイスに参加
2004年〜     設計事務所アーキプレイスのパートナーとなる

受賞暦 掲載誌など
1985年 高齢化対応住宅コンペ入選(石井)
1986年 日本建築学会中国支部卒業設計優秀賞(石井)
2002年 第19回住いリフォームコンクール 水廻り部門 優秀賞 NG邸
2005年 2004電化住宅建築作品コンテスト 佳作 回遊する家
2005年 第22回住いリフォームコンクール 総合部門 優秀賞 SU邸
2008年 第2回トステム設計コンテスト 佳作 風が吹抜ける家

2000年11月号 新しい住まいの設計 扶桑社 野田の家
2004年5月   LIVING design vol.35 リビングデザインセンター ひかりの家
2005年4月号  新しい住まいの設計 扶桑社 空に向かって開いた家 
2005年4月号  ニューハウス ニューハウス出版 回遊する家
2005年9月号  新しい住まいの設計 扶桑社 代沢の家
2006年11月  建築家と建てた素敵な家 成美堂出版 囲まれた家
2007年2月   My HOME+ Vol.07 エクスナレッジ スキップする家
2007年7月   My HOME+ Vol.09 エクスナレッジ 家族が楽しい家
2008年5月   MODERN LIVING 178 モダンリビング 5層なのに3階建ての家
2009年1月   HOME Portrait 別冊新しい住まいの設計155 宙を囲む家
2010年1月   My HOME+ Vol.16 エクスナレッジ 千駄木の家
2010年5月   月刊HOUSING リクルート 松林の見える家
 
2005年5月   「住まいの極意#32」(TV東京) 空に向かって開いた家